このセミナーは終了しました。

洲本の新たな物語を創る~洲本市魅力創生課東京事務所 開所記念~

洲本市東京事務所

コンテンツツーリズムの観点から、淡路島・洲本市について考えるセミナーを開催します。

セミナー本文

洲本の新たな物語を創る ~洲本市魅力創生課東京事務所 開所記念~

▼イベント概要
 コンテンツツーリズムの観点から、淡路島・洲本市について考えるセミナーを開催します。少子高齢化が進む中、地域はそれぞれに未来を模索してきましたが、2020年からのコロナ禍において、戦略の転換を求められてもいます。テレワークの定着により、東京や大阪などの大都市中心の構図は、少しずつではありますが、崩れつつあります。これはある意味、地域においてはチャンスであるともいえます。情報発信もすでにマスメディアの寡占状況からは抜け出しつつあり、改めて地域の文化に着目した戦略である、新たな地域の「物語創り」に着手すべき状況になっています。今回は洲本市を念頭に置き、増淵氏がこれまで取り組んできた事例を軸に、改めて洲本の魅力創出を考えてまいります。

▼こんな人におすすめ
・淡路島洲本市に興味がある
・自然豊かな街で暮らしたい
・地方創生に興味がある
・起業を検討されている方
・地域の文化に関心がある
・コンテンツツーリズムに興味がある

▼講師プロフィール
増淵 敏之氏

法政大学大学院政策創造研究科教授
1957年、札幌市生まれ。専門は文化地理学。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了(学術博士)。NTV映像センター、AIR-G’(FM北海道)、東芝EMI、ソニー・ミュージックエンタテインメントにおいて、放送番組、音楽コンテンツの制作および新人発掘などに従事したのち、現職。現在、コンテンツツーリズム学会会長、文化経済学会会長など公職も多数。


■日時:2021年4月5日(月)19:00~20:30

■場所:オンライン(Zoomウェビナー機能)

■申し込みURL 詳細は下記よりご覧いただきご予約下さい。
https://sumototokyo01.peatix.com

■参加費
無料!

開催場所

東京都新宿区

現在の参加者数
0
定員100
募集終了まで残り
-13

チケットを選ぶ

チケット名 価格
洲本の新たな物語を創る 0 申し込み